井戸端アメリカン

英語、アメリカ、ディズニー、エンタメなどをご紹介

英語

お盆休みを英語で!お盆の説明とビジネスメールに使える例文は?

投稿日:

こんにちは、イドです。

お盆休みといえば、日本における大型連休のうちの一つですよね。

国内旅行はもちろん海外旅行にいく方も増えるお盆休み。

お盆休みを使ってアメリカにくる方もいるんじゃないでしょうか。そんな時、日本独特のお休み「お盆休み」について英語で説明できると会話が広がるかもしれませんよね!

ビジネスでも使えるお盆休みに関する例文も加えて、お盆休みに関する英語についてチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

 

 

お盆休みを英語で

スバリ、お盆休みを英語にすると、

Obon holiday

です。

アメリカのお休みも同じようにイベント名+ホリデーで通じます。

クリスマス休暇=Christmas holiday

サンクスギビング(感謝祭)休暇=Thanksgiving holiday

アメリカの大型休暇というとこのくらいでしょうか。

でも、お盆=Obon, Bonって、そのままじゃん!と思う方もいるかもしれません。

こうした日本独特の言葉が英語になるということは多々あります。

寿司(Sushi)

から始まり

豆腐(Tofu)、味噌(Miso)、照り焼き(Teriyaki)そしてラーメン(Ramen)

などの食べ物から

カラオケ(Karaoke)漫画(Manga)などの娯楽

そして、最近では、津波(Tsunami)ひきこもり(Hikikomori)、過労死(Karoushi)などの社会現象も、そのまま日本語をローマ字にした言葉が使われるようになってきました。

なので、お盆も、そのまま使ってしまってもオッケーだと思います。

ただ、お盆と言って、全員に通じるかというとそうでない場合もあるでしょう。

そんな時は、多少の説明は必要になることもあると思います。

次は、簡単にお盆を説明してみましょう!

お盆を英語で簡単に説明を加えると?

お盆を英語で説明するためには、日本語でもその意味を知っておく必要がありますよね。

お盆 休み 英語 説明

ただ、お盆の歴史を全て説明しようと思ったら大変なので、簡単にいうとしたら、

  • 亡くなった方やご先祖様の霊魂を供養する期間
  • この時期は、たいていの人が里帰りをして、自分の先祖や亡くなった方の魂をお迎えする
  • 家族でお墓参りにいく

このような説明になるのではないでしょうか。

では、英語にしていきましょう!

Obon is the time we welcome and pray for our ancestors' spirits that come back during the holiday.

お盆は、家に帰ってくる亡くなった方やご先祖様の霊魂を供養する期間

ancestor=先祖

spirit=魂、霊魂

During Obon, people usually return to their hometown to welcome the arrival of their ancestors' spirits.

この時期は、たいていの人が里帰りをして、自分の先祖や亡くなった方の魂をお迎えする

hometown=故郷

arrival =到着

During Obon, people go to their family’s grave to pray together.

家族でお墓参りにいくんだよ。

grave=お墓

pray=祈る

こんな感じになりますが、長いな。。。。。と思う方は、もっとシンプルに、

Obon is one of the most important Japanese Buddhist traditions.

お盆は大事な日本の仏教の伝統の一つです。

Obon is a time of the year for family reunions.

お盆は、もう一つの、年に家族が揃う時期だよ。

reunion=再会、集い、親睦会

こんな感じでもっと簡単にサラッと言ってもいいですよね。

お盆休みはいつからいつまでを英語で

お盆休みに関してのありそうな質問やその答えについて英語でチェックしてみましょう!

お盆 休み 英語 説明

お盆休みはいつからなの? When does the Obon holiday start?

 

お盆休みはいつからいつまでなの? When does the Obon holiday begin and end?

 

お盆休みは8月13日から16日だよ。 Obon holiday is from August 13th to 16th.

 

お盆休みの間は、どこも混んでるよ。 During the Obon holiday, it gets crowded everywhere.

こんな感じの質問が多いんじゃないでしょうか。

 

お盆休みを英語でビジネスに使う時は?

海外の会社などビジネスメールで英語でお盆休みについて送る必要がある場合の例文をチェックしてみましょう!

お盆休み 英語 ビジネス

お盆休みのため8月12日から16日までお盆休業とさせていただきます。いただいたメール等は休業が明け次第ご連絡させていただきます。

Our offices will be closed August 12-16 in observance of the Obon holiday. We assure you that all your emails will be answered as soon as we return to the office. 

observance =遵守、守ること、儀式 

*この場合は、お盆のしきたりに習ってというような意味ですね。お正月やアメリカだとクリスマスなど祝日の際に使えます。

8月12日から16日までの5日間をお盆の休業とさせていただきます。

その期間のお問い合わせお申し込みは、お盆休業明けに対応させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

 

We will be closed for 5 days from August 12 to August 16 due to the Obon holiday.

Please note that all queries and orders will be processed immediately once we are back at the store.

Please accept our apology for the inconvenience this may cause. We are thankful for your understanding.

 こんな感じでお盆休みを取引先に伝えることができます!

お盆休みを英語で!まとめ

いかがでしたでしょうか。

山の日もできたためお盆休みが9連休になるところもあるようですね。2020年はオリンピックも前後にありますので、外国人観光客にお盆のことを聞かれることもあるかもしれませんよね!

ぜひ使ってみてください。

よく読まれている記事

-英語
-

Copyright© 井戸端アメリカン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.