井戸端アメリカン

英語、アメリカ、ディズニー、エンタメなどをご紹介

イベント

佐藤琢磨がインディ500で優勝!海外の反応は?アメリカ人記者が差別発言!

投稿日:

こんにちは。イドです。

今日は朝からとてもびっくりしました。

世界3大レースの一つに数えられるアメリカ、インディアナ州のインディアナポリス・モーター・スピードウェイで開催されるインディ500で、初めて日本人レーサーが優勝を果たしました!

佐藤琢磨 インディ500 海外の反応

皆さんもご存知、佐藤琢磨さん!

スポンサーリンク

佐藤琢磨簡単プロフィール

生年月日 1977年1月28日40歳

佐藤琢磨さんは、元はF1レーサーで、2010年よりインディレースに参加していましたがついに2017年優勝となりました。

現在の住まいは、コロラド州デンバーであるそう。

2017年、40歳での優勝は、1990年以降のドライバーで3番目の年長者となります。

1位 Emerson Fittipadle (47歳)1993年優勝

2位 Arie Luyendyk (43歳)1997年優勝

3位 Eddie Cheever Jr. (40歳)1998年優勝

   佐藤琢磨 (40歳)2017年優勝

海外の反応(とあるスポーツ記者)

さて、今回の日本人初優勝を受けて、数々の興奮や喜びそして祝いのツイートが飛び交う中、デンバーポスト(しかも佐藤琢磨さん在住の街!!)のスポーツ記者が、以下のような差別的なツイートをしました。

“Nothing specifically personal, but I am very uncomfortable with a Japanese driver winning the Indianapolis 500 during Memorial Day weekend.” 

特別個人的になるつもりはないけど、メモリアルデーの週末にインディ500で日本人のドライバーが優勝するなんてとても不愉快だ。

Terry Frei氏 ツイッターより

記者はすぐにツイート削除しましたが、削除までに1500以上のリツイートがなされ拡散されたようで、デンバーポストも謝罪文を出しました。

スポンサーリンク

記者によるツイートの海外の反応は?

特別個人的になるつもりはないけど(皮肉)、あなたの差別主義発言はとても不愉快だ。たくさんの人が僕の意見に賛同すると思うけど。

本当に、途方もなく馬鹿げたツイートだ。

特に個人的になるけど(皮肉)、あなたみたいな差別主義者で、外国人嫌いで、インディ500がなんなのか理解に欠けてることがとても不愉快だわ!

そうそう、アメリカと戦争で対立したことのあるイタリアやイギリス、アメリカ南部の方がまだいいよね〜。(皮肉)

など、皮肉を含みつつ、記者のツイートを非難する内容がたくさん集まりました。

記者は、そのあとも、

「これがメモリアルデーが意味することだ!Dave Schreiner(アメフトの選手)の死は沖縄での戦闘。」

などとツイートし、さらに記者の個人的感情に、

「佐藤琢磨とDave Schreinerに何の関係があるのか!」

など非難轟々となりました。

メモリアルデー(Memorial Day)とは?

メモリアルデーとは、戦没将兵追悼記念日(せんぼつしょうへいついとうきねんび)で、兵役中に亡くなったアメリカの人たちを追悼する日になります。

メモリアルデー

5月の最終月曜日がメモリアルデーです。

連邦政府の定めた祝日となり、学校はもちろん会社も休みとなるところがほとんどです。

インディ500の決勝は、メモリアルデーの前日の日曜日に開催されています。

そのため、記者がメモリアルデーの週末とツイートしたわけですが、佐藤琢磨さんの今回の走りは一度は後ろに順位を下げたものの、冷静で度胸のあるドライビングテクニックで勝ち取ったものです。是非その素晴らしい走り方を記事にしてもらいたいですね。

おめでとうございます!




-イベント
-, , ,

Copyright© 井戸端アメリカン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.