井戸端アメリカン

英語、アメリカ、ディズニー、エンタメなどをご紹介

イベント

イースター2018は卵やお菓子で楽しもう!簡単な作り方をご紹介!

更新日:

こんにちは、イドです。

イースターの時期や意味(由来)がわかったあとは一体どんなことをするのかをご紹介したいと思います。

子供達がもっともこのイースターの時期に楽しみにしていることといえば、それは

エッグハント

ディズニーのイベントに参加された方はご存知かと思いますが、エッグハントとは隠されたタマゴを見つけるという遊び。文字通りタマゴをハント(捜し求める)するわけですね。

スポンサーリンク

エッグ、エッグハント、卵探し、イベント

イースター・エッグハントで何する?

家のあちこちに隠して家族で探し回っても良いし、公園でみんなでパーティーでも良いですし、

この機会に指輪をタマゴに隠してプロポーズなんてことも。

↑おもちゃのタマゴにしてくださいね!

ハントに使うタマゴの伝統的な作り方は、ゆで卵を使用し、ただの茶色や白いタマゴではなく子供達が好きなように装飾をします。

最近は、アメリカではもっぱらイベントに使用するのはゆで卵ではなくプラスチック容器でできたタマゴが主流です。

もちろん伝統的にゆで卵を使った色つけや飾りつけも準備をする家庭や学校イベントはあります。

ただ、色つけしたゆで卵が食べられるとはいえ、何時間も放置したタマゴを食べるのはちょっと。。。という方もいるでしょうから、今回はゆで卵を使用しないで簡単に楽しめるタマゴの準備を考えてみましょう。

1、紙粘土で作ろう!

これが一番簡単かと思います。

白い紙粘土をタマゴ型に丸めて、好きな絵の具で塗ったり、食紅に浸してみたり、夜のパーティーにするならブラックライトで光る蛍光カラー絵の具なんて使ってみると楽しいかもしれませんね!

イースター エッグハント 卵 遊び

スポンサーリンク

2、タマゴ型プラスチック容器を使う

アメリカですとイースターの時期にどこでも買うことができるタマゴ型プラスチック容器。日本では見かけたことないという方が多いかもしれません。⬇︎の画像のようなプラスチックでできたタマゴです。

エッグハント エッグ おもちゃ お菓子

アマゾンでは取り扱いがあるようですね。

また、イケア(Ikea)ではイースター限定グッズが発売されるようなので、お菓子入りのタマゴを買って、お家でまた詰め替えるのもいいかもしれませんね!

フライングタイガーでもイースターの商品の取り扱いがあるのできっと中にお菓子などが詰められるタマゴ型プラスチック容器があると思います。

このプラスチックのタマゴの中にお菓子以外にも光るおもちゃ(ブレスレットやライト)を入れると夜に可愛く光るタマゴができます!

エッグハント おもちゃ 卵

3、アーモンドチョコボールを包もう!

アーモンドチョコボール。なんとなくタマゴの形に似ていませんか?

それをお好きなカラーアルミホイルで包めば、完成!カラーアルミホイルは東急ハンズなどで手に入ると思います。

イースター エッグハント 作り方

小さいので、タマゴ探しの難易度が上がります!

4、チョコエッグを買う!

もうこれはそのままですが、すでにタマゴ型で中にお楽しみも入っているので、子供達は探すのに熱中するかもしれません。そして探した後に開ける楽しみもありますね。

以上が、私の思いつくゆでたまご以外で用意できるエッグハント用タマゴでした。

さあ、みんなで春を楽しくお祝いしましょう!

イースターの時期や意味(由来)に関しては、こちらの記事を参考にしてください。

関連記事

イースター 2018の祝日の時期と意味は?復活祭を子供と楽しもう!




-イベント
-, , ,

Copyright© 井戸端アメリカン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.