井戸端アメリカン

英語、アメリカ、ディズニー、エンタメなどをご紹介

エンタメ 生活情報

カリフォルニアディズニーの待ち時間や混雑時期は?月別に予想まとめ

更新日:

こんにちは、イドです。

先日アメリカのカリフォルニアにあるディズニーランドへ行ってきました!5月最終のメモリアルデーの祝日とあって混雑していました。

カリフォルニアディズニーへ行こうと思っている方へ、いつ行くのが良いのか、混雑状況をチェックする方法などまとめてみました!

是非、旅行を企画する時の参考にしてみてください!

スポンサーリンク

 

カリフォルニアディズニーの混雑時期を避けるために気をつけることは?

カリフォルニアディズニーで混雑を避けるためには、東京ディズニーにも言えることですが以下の条件をチェックする必要がありますよね。

学校の休み(春、夏、秋、冬)

大型連休

イベント(イースター、ハロウィン、クリスマス、ニューイヤー)

南カリフォルニア地域限定の年パス保持者が入園できる日

気候

などあるかと思います。

詳しい日程は後でご紹介します。

カリフォルニアディズニーのもっとも混雑する時期の混み具合とは

東京ディズニー がもっとも混雑しているのは、

  • ゴールデンウィーク
  • お盆
  • クリスマス
  • 春休み
  • 夏休み

などありますよね。

混雑状況の判断にはアトラクションの待ち時間がありますが、この期間の待ち時間は、120、150、180分など数時間ということが普通です。

では、これに比べるとカリフォルニアディズニー の待ち時間の長さといのは「短い」のが事実です。

今回、私たちはカリフォルニアディズニー の混雑予測で最大混雑を10とするうちの「9」と予測されていたメモリアルデーの連休の始まりの土曜日に行ってきました。

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑

人気アトラクションの待ち時間はというと、午後の段階で最長でも120分が1つでした。

そう考えると、日本人なら余裕の混雑具合と思えるかもしれませんね!!笑

スポンサーリンク

カリフォルニアディズニーで混雑時期のアトラクションは?

カリフォルニアのディズニーには、「ディズニーランド」と「カリフォルニアアドベンチャー」の2パークがあります。

それぞれのパークでファストパスが出されているのが待ち時間が長めの人気アトラクションといえると思います。

では、それぞれファストパスのある人気アトラクションをご紹介します。

カリフォルニアディズニーランド:ファストパス アトラクション

  • Big Thunder Mountain Railroad (ビッグ・サンダー・マウンテン)
  • Buzz Lightyear Astro Blasters (バズ・ライトイヤー・アストロブラスター)
  • Haunted Mansion (ホーンテッド・マンション)
  • Indiana Jones™ Adventure (インディ・ジョーンズ・アドベンチャー)
  • “it’s a small world” (イッツ・ア・スモールワールド)
  • Matterhorn Bobsleds (マッターホーン・ボブスレー)
  • Roger Rabbit’s Car Toon Spin
  • Space Mountain (スペース・マウンテン)
  • Splash Mountain (スプラッシュ・マウンテン)
  • Star Tours – The Adventures Continue (スター・ツアーズ:アドベンチャー・コンティニュー)

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 時期

カリフォルニアディズニーアドベンチャー:ファストパス アトラクション

  • Goofy’s Sky School(グーフィーのスカイ・スクール)
  • Grizzly River Run (グリズリー・リバー・ラン)
  • Guardians of the Galaxy – Mission: BREAKOUT! (ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!)
  • Incredicoaster (Mr.インクレディブルをテーマにしたローラーコースター)2018年6月23日にオープン
  • Radiator Springs Racers (ラジエーター・スプリングス・レーサー)
  • Soarin’ Around the World (ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド)
  • Toy Story Midway Mania! (トイ・ストーリー・マニア!)

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 時期

スポンサーリンク

そして、こちらが連休の始まりの土曜日にディズニーへ行った際にチェックした待ち時間を示すアプリのスクリーンショットです。 *Magic Guide for Disneylandというアプリを使用しました。

ディズニーランドでは、スプラッシュマウンテンマッターホーンボブスレー90分越えをしていますね。

インディージョーンズ60分となっています。

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 アメリカ

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 アメリカ

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 アメリカ

カリフォルニアアドベンチャーでは、人気の「カーズ」の世界をイメージした、ラジエータースプリングレーサーがこの日一番長い100分、次にグーフィーのスカイスクール65分となっています。

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 アメリカ

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 アメリカ

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 アメリカ

東京ディズニーに慣れている方には、短い!と思われるかもしれません。

ただ、パーク内の人混みはまっすぐ歩くのが困難なくらい賑わっていました。

これはクリスマスあたりの混雑ですが、これよりはもうちょっと人と人の間にスペースがあった感じです。

でも、移動するのに人を避けるのが大変だったくらいは混んでいました!

スポンサーリンク

カリフォルニアディズニーの混雑を避けるベストな時期は?

では、みなさんの気になるいつカリフォルニアディズニーへ行けばよいのかなのですが、一応アメリカにもカリフォルニアディズニーの混雑カレンダー予測と混雑を予測しているサイトがあります。

  • 学校が休みになる時期
  • 学生が増える時期
  • 年パス保持者が入園できない日
  • メンテナンスが多い月
  • 気温

などを考慮して作られています。

カリフォルニアディズニーの混雑予想カレンダーのまとめ

1月

前から1月はアトラクションのメンテナンスがあったり、寒かったりすることから混雑が少ないオフシーズンの月とされていた1月。

ただ2017年にエレクトリカルパレードが復活したことや、サウスカリフォルニアに住む人限定で購入できるかなりお得なパスが発売されたことからかなり混雑したと言われている1月。また、ニューイヤーのイベントもありました。

なので、予測が難しくなったとされる1月。中でも、1月の最初の週は、学区によっては冬休みだったりすることから、1月の最初の週とキング牧師記念日で祝日となる第3月曜日の週末は混雑することが予測されています。

2月

2月もオフシーズンとされている月ですが、カリフォルニアアドベンチャーでは、チャイニーズニューイヤーのイベントが開催されることもあるので、興味のある人は訪れてみたい月でもありますよね。

ただ気をつけたいのはオフシーズンによくあるアトラクションの運休の多さです。アトラクションメインの人は、気をつけたい月ですね。

また、混雑具合としては、2月はプレジデントデーの祝日(2月第3月曜日)、2月中旬くらいにスキーウィークとよばれる1週間の休みがある学校が多いことです。

学区によりどの週が休みか違うこともありますが、第3週目と予測されることがあります。

3月

3月の中頃から始まるスプリングブレイク(春休み)

特に3月の最終週がピークとされています。

スポンサーリンク

4月

4月はイースター、春休みの学校が多く混雑が見られるとされています。

特に混雑するのは最初の週で、月末の平日は空いている日もあると予測されています。

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 時期

5月

5月の金曜から日曜の週末は混雑していると予測されています。

その理由には、Grad Niteとよばれる卒業生を対象にしたイベントプロモーションや、Bats Dayというゴス系のイベントが5月の最初の数日(ちょうどゴールデンウィークあたり)に企画されたりとイベントが多めです。

そして、メモリアルデーの祝日も5月の最終月曜にあります。そして学校によっては夏休みに突入する学校もあります。

6月

5月から続く卒業イベントGrad Niteのある最初の週などは避けた方が良さそうです。

意外にも6月の最終週は今までの経験から混雑していないとするサイトがあったりします。

7月

7月といえば夏休みそして、映画でもおなじみの「インディペンデンスデー」の祝日ですね。7月4日です。

意外にも7月のインディペンデンスデーあたりは混雑カレンダーでもっとも混むとする赤色ではなく、その下のまあまあ混んでいるとされる黄色と予測しているサイトもあります。

なぜかというと地域限定の年パス保持者は7月いっぱいは入園できないという理由が考えられるからだそうです!

7月で混雑するであろうとされているのは、ディズニーランドの開園アニバーサリーの7月17日を前後とする週末です!

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑

8月

日本でも夏休み真っ只中ですね!

カリフォルニアでは、だいたい8月の中頃に学校が始まることが多いので、8月中頃はそこまで混雑していないと予測されていたりします。

ただ、8月最後の2週間は、地域限定年パス保持者が入園できるようになるので、混雑すると予測されています。気をつけましょう。

スポンサーリンク

9月

夏休みが終わり、ハロウィーンというビッグイベントの前の9月は空いていると予測されています。

唯一、9月の第1月曜日レイバーデイの祝日があるので、その週末は混む可能性があります。

10月

10月といえばハロウィンイベントですよね!なので、全体的に混雑する日の多い10月です!

さらに第2月曜日コロンバスデーの祝日があります。これに合わせて秋休みを1週間付ける学校もありますので、この週は平日も混む可能性があります。

また、平日でも火曜日にはミッキーのハロウィンパーティーという特別イベントチケットが売り出されます。

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 時期 カレンダー

11月

ハロウィンが終わると始まるホリデーシーズン

11月の第1、2週目は第2月曜日ベテランズデーの週末を避ければ平日など混雑を避けることができます。

そして、第3週目の終わりの週末からサンクスギビングと呼ばれる感謝祭の週が始まると学校も休みになることから混雑し始めます。

12月

12月は日本と同じでクリスマス前の週末から年末にかけて混雑します。週末も混んでいますが、12月の前半は、まだ学校が休みではないので、平日は混んでいない可能性があります。

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 時期 カレンダー

いかがでしたでしょうか。もし、もっと詳しいカレンダーをみたいという方は、幾つかサイトがあり多少違う意見もありますが、見やすいのはこちらのサイトです。

カリフォルニアディズニーの混雑予想カレンダーのおすすめ

混雑具合を10段階に分けてあります。

Undercover tourist

カリフォルニアディズニー以外にも「Pick another Destination」から他のパークが選べますよ!

カリフォルニア ディズニー 待ち時間 混雑 カレンダー

カリフォルニアディズニーの混雑時期予想まとめ

いかがでしたでしょうか。

みなさんがカリフォルニアディズニーに行く時の目安になれば嬉しいです!どんなに混雑していても見たいイベントはあるものですし、2019年には新しくスターウォーズをイメージしたエリアがオープンします。なので、オープン時期は予想カレンダーに関係なく混雑するときもあるかもしれません。

最新イベントをチェックしつつ、予想カレンダーも参考にしてくださいね!




-エンタメ, 生活情報
-

Copyright© 井戸端アメリカン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.