井戸端アメリカン

英語、アメリカ、ディズニー、エンタメなどをご紹介

生活情報

蚊は扇風機で避けることが可能?夜や庭で効果的な使い方や置き場所!

投稿日:

こんにちは、イドです。

アメリカにもいる蚊。しかも「ウエストナイル熱」や「デング熱」また「ジカ熱」などを媒介すると言われる蚊もいたりするので、気が抜けません。

そこで、アメリカで話題になった扇風機の風で蚊の対策ができるという情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

蚊は扇風機に弱い?

アメリカ人といえば、週末庭でバーベキューパーティーなんてイメージがあるかもしれませんが、あるバーベキューパーティに参加した男性は、主催者の庭に、低めの扇風機が置いてあるのを発見。

蚊 扇風機 庭

そして、その日は蚊に刺されなかったそうです。

主催者に聞いてみたところ、主催者は地元の電化製品店の人がお勧めしてくれたのだそうです。

なぜ扇風機が効果的なのかというと、

扇風機の風が蚊に飛行障害を起こさせ、飛んでこられないようにする

蚊をおびき寄せる吐く息から出る二酸化炭素を扇風機の風で分散する

という効果があるからなんですね!

だからと言って100%の効果はないと思いますので、あくまでいくつかできる対策のうちの一つなのではないでしょうか。

蚊が扇風機に向かってくる速度は?

蚊の飛行速度は、時速1.2km〜2.5kmくらい。分速にすると、分速20m〜41mくらいですよね。

扇風機の風速は、日本製の扇風機でだいたい最高速で分速175mくらい、最低速で分速50mくらいと聞きましたので(メーカーによって違いはあるかと思います)、最低速でも蚊は頑張らないと人間に近づきにくいことがわかりますね。

スポンサーリンク

 

扇風機を使った蚊対策の罠

ちなみにアメリカの扇風機は、こんな形をしています。大きいですよね。

 

 

これを窓際に置いて外の風を入れて部屋を涼しくするのですが、この扇風機を使ってこんな蚊対策の罠を作ったりします。

かなりの蚊が捕まっています! ちょっと閲覧注意的な多さです。

作り方をご紹介しましょう。

手順

網目の細かいネットやバレエのチュチュで使うソフトチュールと呼ばれる生地を用意

 

 

扇風機の大きさに合わせて切り、取り付けます。

扇風機の後ろにこのYouTubeでは、蚊を惹きつけるためにオイルランプを用意しています。

*オイルランプを使用する理由は、蚊が二酸化炭素を嗅いでやってくるからなので、オイルランプを使うのを避けたい人は、ドライアイス炭酸水のボトルの蓋を開けておくという手もあります。

この匂いに引き寄せられた蚊が、扇風機に吸い込まれてしまうということですね。

扇風機を止めない限り蚊は出てこれないのですが、自然に死ぬのを待つか、扇風機を必ず止めてから消毒用アルコールなどを噴射するのも手っ取り早いみたいですよ。

スポンサーリンク

蚊におすすめの扇風機は?

アメリカで上のような大きい扇風機を持っている人が主流ですが、おすすめはやはり首振り扇風機だそうです。

首を振る扇風機の方が広範囲をカバーできそうですよね。

でも、扇風機が首を振っている間に頑張ってきた蚊に刺されるということも無きにしも非ずなので、100%ではないんでしょうね。

首振り扇風機で蚊は防げるの?

こちらの動画は、庭に出て扇風機を回した動画です。

扇風機を回さなければ常に蚊がよってくる状態であったのに対して、扇風機を回したらかなり頻度が減ったと言っています。

なので、虫除けと扇風機を合わせれば、庭でバーベキューをする時などかなり効果のある蚊対策になるのではないでしょうか。暑さも防げますしね。

蚊を避ける扇風機の置き方は?

就寝時

夜寝ている時に蚊を避けたいけれど、一晩中扇風機の風にあたって体が冷えるのも嫌ですよね。

特に、子供や赤ちゃんにも直接風があたるのは嫌だなと思う方もいらっしゃるかもしれません。

では、どこに置くのが効果的なのでしょう。

効果的な置き方は、風上において、体にギリギリ風が当たらないぐらいの高さにして扇風機を首振りにしておくというのが効果的かと思います。

 

お外でおうちパーティーなどの時

外でパーティーをされる時、屋外電源があればの場合ですが、左右横振りだけの扇風機ですと、どうしても上半身か下半身しか風がカバーできないので、なるべく上下もある扇風機を選び、全身に風がくる扇風機を、参加者が座るテーブルに向けておいておくというのがおすすめです。

絶対刺されたくない人は、扇風機に一番近いところにいるのが効果的ですね。

または、タワーファンなどの縦長の扇風機も全身カバーできるのでおすすめです!(このタイプだと就寝時に体に風があたるのが避けられませんが)

 

キャンプなどアウトドアの場合

扇風機を持っていくのは荷物になるかもしれませんが、暑さ対策にもなりますし、充電式の扇風機を持ち物に加えてみてはどうでしょう。

今では、充電式やUSBから電源を得られるものまでありますので、1日のキャンプの中で、テント外で活動する時にそばに置いておくことで虫除けスプレーと合わせれば二重の効果が得られるのではないでしょうか。

 

 

蚊対策の扇風機は完全ではない

動画でも試していましたが、やはり扇風機だけで蚊が完全に防げるかというと完全ではないと思いますので、就寝時には蚊帳をしたり、蚊取り線香を焚いたり昔ながらの方法も使える蚊対策だと思います。

日中も、虫除けスプレーなどと併用することで効果がより上がるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。完全ではないにしても効果があったという体験談の多い蚊の扇風機対策。

体を冷やしすぎない程度に、蚊対策に扇風機を取り入れてみるのも良いのではないでしょうか。この夏ぜひ試してみてください!




-生活情報
-,

Copyright© 井戸端アメリカン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.